掃除をする

皆さんは新しい家に引っ越す時にしなければいけないこととしてどんなことをあげるでしょうか。
一番に荷造りをあげる人は多いことでしょう。
さらに、様々な手続きがあります。
それにプラスして、掃除があるのを皆さんは知っているでしょうか。
引越しをするときに今住んでいる家を掃除するかどうかは国によって違うようです。
お隣の国の中国では、引っ越しをする際に掃除をして出る習慣はまったくありません。
ごみも散乱したまま引っ越すのが当たり前のようです。
日本はどうでしょうか。
日本は引越しの際、今まで使った家をきれいに掃除するのが当たり前ですよね。
これにはいくつかの理由があるようです。
一つには今まで使った家への感謝の気持ちを込めて掃除をするというのがあるかもしれません。
さらには、より出費を減らすためというのがあるかもしれません。
どういうことでしょうか。
あなたが今まで借りていた家から出ていく際、必ず大家さんがおうちのチェックに来るはずです。
あなたが最初にその家を借りた日からどこか家の中が破損していたりしないかどうかをチェックするのです。
仮に問題が見つかったならその修理費はあなたが負担することになります。
しかし、これと掃除とどう関係があるのでしょうか。
掃除をきれいにすることによって大家さんの印象を良くすることができるのです。
そうすると法外な修理費などを請求されることがないかもしれません。
印象というのは非常に重要ですからね。